Douglas Duke/Sounds Impossible

Category : Jazz

Group : ホーム LP


(レコード)VG+(擦れやや多め、チリ音あり)/(ジャケット)EX-(擦れ、薄いリングウェア)/US/Herald ‎– HLP 0102(MONO)/Pub 1956

6歳でピアノをはじめて、10歳でパイプ・オルガンにタッチ。
その後もアコーディオンやトランペットまではじめてしまう好奇心旺盛な
元祖ジャズオルガン奏者の"ダグラス・デューク"。

まだまだ電子オルガンが未知の楽器だった50年代初頭。
創造力を掻き立てる電子オルガンの"新しい音"を耳にしたときの衝撃波は相当なものだったと思います。
ジャケットもそんな様子が伺える稲妻走る赤ジャケ。
スタンダードなども含め全12曲収録。
どことなくふわふわしてて危なっかしい実験音楽にも聞こえてしまう病みつきオルガンジャズ。




Blue Moon



Nina Never Knew



Old Devil Moon (後半、急展開します)






販売価格

2,500円(税185円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける